株式会社エフアール

さいたま市内の物件売却ならエフアールにお任せ下さい。

ずっと固定金利の安心【フラット35】




 
HOME»  売却の流れ

売却の流れ

査定方法について

物件を売却する場合、事前に物件の査定を行う必要があります。査定方法には「簡易査定」と「訪問査定」の2種類があり、必要に応じて、ご選択いただくことが出来ます。

 

査定方法 詳細
簡易査定 地図で物件の所在地を確認の上、周辺の取引例や市場動向などを考慮し、現場に訪問せずに価格を算出する方法です。
訪問査定 物件に直接赴き、外内装、周辺状況、日照、眺望などの状況を確認。周辺の取引事例、市場動向、顧客動向、物件コンセプト等を含めて査定を行い、成約できるであろうと思われる価格を算出する方法です。

 

マンションや戸建て物件の場合、部屋の状態が査定価格を左右します。
土地の査定においても日当たりや風通し等、地図上では分からない内容が査定価格に影響しますので、簡易査定ですと、最適な価格を算出するのに不十分な場合がありますので、物件ごとの特徴を把握できる訪問査定がおススメです。

 

売却までの流れ

売却までの流れ1

 

売り方を、お客様のご要望に応じて変更することも可能です。
お気軽にご相談下さい。



 

売却までの流れ1

 
簡易査定

1.売却条件等、お客様のご希望をお伺いして、ご契約までの流れをご説明いたします。

 

 

 

売却までの流れ2

 
売り出し価格決定
 

2.「簡易査定」、「訪問査定」などで、物件の査定価格を算出し、最終的な売り出し価格を決定します。

 

 

売却までの流れ3

 
媒介契約
 

3.物件の売却が決まりましたら、当社と「媒介契約」を締結していただきます。

 

 

売却までの流れ4

 

4.物件を指定流通機構に登録し、インターネットなど・その他広告媒体を通じて、広く販売活動を致します。
また、地元不動産会社からの問合せを受けられるようにいたします。

※指定流通機構とは情報ネットワークを利用し、物件の買い手を探すお手伝いをする組織です。

 

 

売却までの流れ5

 

5.購入者が決まったら、売買契約を締結します。

 

 

売却までの流れ6

 

6.お引渡しがスムーズにできるよう、事前に金融機関への連絡、売り渡し書類の準備、スケジュールなどの確認を行います。

お引渡しは金融機関にて行い、公租公課金を清算し、残代金を受け取り、登記の申請を行います。住宅ローンが残っている場合、完済もこのタイミングで行います。

諸手続きが完了次第、買主様に鍵をお渡しし、お引渡し完了です。